全862文字

 鹿島は台形CSGダムの堤体を覆う保護コンクリートの施工を合理化する「置き型枠自動スライドシステム」を開発。同社がJVのスポンサーとして秋田県東成瀬村で施工する成瀬ダムの堤体打設工事で実用化した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い