全823文字

 奥村組は、トンネル天井部の曲面に沿ったコンクリートの目粗しや塗膜の除去を機械化する「曲面天井用研掃(けんそう)システム」を開発した。断面が曲面のトンネルの補修や補強では従来、表面の付着力を確保するために、人力で目粗しなどの作業を実施していた。同システムを使えば、3倍以上の速さで施工できる。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い