全908文字

 大林組と日特建設は法面に設置する格子枠の吹き付けで、ICT(情報通信技術)建機と高強度鋼繊維補強モルタルを使って施工人員を半減する「ラクデショット」を共同開発した。配筋と型枠が不要になり、転落や墜落のリスクが減る。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い