全908文字

 福山コンサルタントは、河川内にある橋梁の下部工基礎の洗掘状況を遠隔地から監視するモニタリングシステムを開発した。携帯電話の通信回線でインターネットにつなぎ、現地に行かずにデータの計測や健全度の確認を行える。洪水発生時に橋梁の通行可否を迅速に判断するのに役立つ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料