全956文字
PR
アンケート
建設系国家資格の不正取得に関するアンケートにご協力ください

 新日本コンサルタント(富山市)は、ある地点の降雨量と水位さえ分かればAI(人工知能)が排水路の将来水位を予測するサービス「水(み)まもり」を開発した。同社が提供する従来の解析ソフトを使った水位予測システムと比べて、下水道の管路網や周囲の地形を再現する手間を省けるため、予測コストを7割下げられるという。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料