全728文字

 清水建設は、コンクリート用3Dプリンターで埋設型枠を造形するのに適した繊維補強モルタル「ラクツム(LACTM)」を開発した。3Dプリンターを使って現場作業を省力化し、技能者不足に対応する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料