全330文字
[画像のクリックで拡大表示]

 建ロボテックは、鉄筋工事の結束作業を補助するトモロボのシリーズに、インフラ工事で使われることの多い太い鉄筋用のロボットを追加し、販売を開始した。

特徴

  • 手持ちの鉄筋結束機2台を取り付けてφ19~29mmの太径鉄筋を結束する。対応結束機はMAXの「RB-610T」だ。結束にかかる時間は配筋ピッチ200mm、交点全数結束モードで5.4秒(2カ所同時結束)。フル充電で12時間稼働する。
  • 縦横に組んだ鉄筋の交差部をワイヤで結束しながら縦軸上を自律走行。端まで移動したら次の縦軸に人力で動かす。重さは工具無しで38kg。

価格

 291万5000円(税込み、送料別)

■ 建ロボテック

URL:https://kenrobo-tech.com
TEL:087-898-0555