全287文字
PR
[画像のクリックで拡大表示]

 三笠産業は電動タイピングランマー「MT-e55」を発売した。ホンダ製の電動パワーユニットを採用し、排気ガスを出さない。換気の難しい地下で安全に使える。

特徴

  • 打撃力は8.8~10.8kN、衝撃数は11.4Hz、衝撃板ストロークは30~70mm、衝撃板寸法は265×340mm。
  • 満充電での連続稼働可能時間は30分。ゼロ充電から満充電まで90分、80%充電まで60分かかる。
  • 手元の振動を抑えつつ電子部品を保護する防振ハンドルや、モーターなどを保護するプロテクターを装備。

価格

  • 55万9900円(バッテリー付き)、36万8500円(バッテリー無し)(ともに税込み)

■ 三笠産業

URL:https://www.mikasas.jp/
TEL:03-3292-1419