全303文字
PR
[画像のクリックで拡大表示]

 コマツは、ブームのシリンダーをブームの背面側に配置したミニショベル「PC18MR-5」を発売した。ダンプトラックへの積み込み時や深掘り作業時に、シリンダーをぶつけることなく作業できる。

特徴

  • 通常はブームの前面側にあるシリンダーを、ブームの背面側に取り付けた。操作を誤ってシリンダーをダンプトラックなどにぶつける心配がない。
  • ブームの押し付け力が向上。バケットが地山に食い込みやすくなり、深掘りなどの作業が楽になる。
  • 標準バケット容量は0.044m3。作業効率は従来機から15%向上する。

価格

310万円(税抜き)