全674文字

 トプコンは、世界で初めて回転式レーザースキャナーを搭載したトータルステーション「GTL-1000」を発売した。基準となる点の座標測定とスキャナーによる点群計測が同時にできるので、作業時間と必要な人員が従来の半分で済む。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い