PR

「軟弱地盤の改良」技術講習会*1

深層混合処理や静的締め固めなど、最新の地盤改良技術の動向や品質管理について紹介、解説する。申し込み締め切りは9月21日。定員は160人■5000円(テキスト代を含む)

  • 【日程/場所】
  • 9月27日/東京ビッグサイト「地盤改良技術展」内セミナールーム
  • 【主催者(問い合わせ先)】
  • 総合土木研究所(03-3816-3091)
  • http://www.kisoko.co.jp

橋梁技術発表会・講演会*2

改訂した「合成桁の設計例と解説」や鋼橋の溶接継ぎ手、大規模更新などについて技術発表する。「関西のインフラの現状と将来」をテーマにした講演も。申し込み締め切りは9月21日。定員350人■無料

  • 【日程/場所】
  • 10月5日/大阪・ドーンセンター(年内に全国5都市でも開催)
  • 【主催者(問い合わせ先)】
  • 日本橋梁建設協会(問い合わせはHPの問い合わせフォームから)
  • http://www.jasbc.or.jp

河川管理研修*1

平成30年7月豪雨を中心に今年発生した災害とその対応、法制度の改正、河川管理に関する行政の取り組みなどを解説する。申し込み締め切りは9月21日。定員300人■1万7000円

  • 【日程/場所】
  • 10月10日、11日/東京・JA共済ビル
  • 【主催者(問い合わせ先)】
  • 日本河川協会(03-3238-9771)
  • http://www.japanriver.or.jp

セメント・コンクリート関西発表会2018

コンクリート研究会と日本コンクリート工学会近畿支部の共催で、セメントやコンクリートに関する論文発表と特別講演を予定。申し込み締め切りは9月21日。定員100人程度■1000円(テキスト代を含む)

  • 【日程/場所】
  • 10月23日/大阪科学技術センター
  • 【主催者(問い合わせ先)】
  • コンクリート研究会、日本コンクリート工学会近畿支部(問い合わせは住友大阪セメント安本氏)(06-6342-7702)

*1は土木学会CPD、*2は全国土木施工管理技士会連合会CPDS対象プログラム。参加費は全て税込み