全702文字
土木学会構造工学委員会講習会

施工計画と有限要素法の計2つの講習会をVimeoでオンライン配信する。前者は土留めや地盤改良の基礎知識、首都高速道路の大規模更新・修繕などを解説。後者は基礎理論やプログラムの入出力、橋梁や地下構造物への適用事例を解説する。申し込み締め切りは前者が1月18日、後者が1月25日。定員はいずれも200人 ■ 施工計画講習会は一般4000円、会員3000円、有限要素法講習会は一般8000円、会員6000円(いずれも学生無料)

【日程(動画配信期間)】
施工計画講習会は2月1日~2月8日
有限要素法講習会は2月8日~2月24日

【主催者(問い合わせ先)】
土木学会 03-3355-3559
https://www.jsce.or.jp

山岳トンネル維持管理業務講習会(実践編)

Zoomによるオンライン講習会。診断や補修・補強について技術指導できるレベルの技術者育成を目指す。調査・診断に基づいた措置の体系的な考え方に加え、道路・鉄道トンネルにおける実際の事例などを解説する。申し込み締め切りは1月20日。定員100人 ■ 一般1万5000円、団体会員1万2000円、個人会員1万円(資料代を含む)

【日程】
2月5日

【主催者(問い合わせ先)】
日本トンネル技術協会 (03-3524-1755)
http://www.japan-tunnel.org

は土木学会CPD対象プログラム。参加費は全て税込み。各イベントは今後、新型コロナウイルスの感染拡大などで中止や延期となる可能性があります。詳細は主催者のホームページなどでご確認ください