全3996文字
PR

 沿岸地域で1980年代に、隣接して建設されたA橋とB橋がある。2橋ともPC(プレストレスト・コンクリート)ポストテンションT桁橋だ。建設から20年が経過した後に、点検・調査によって塩害を原因とする損傷が見つかった。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料