(写真:国土交通省佐賀国道事務所、和歌山県、新潟県、山下真弁護士、柳井地域広域水道企業団、日経コンストラクション)
(写真:国土交通省佐賀国道事務所、和歌山県、新潟県、山下真弁護士、柳井地域広域水道企業団、日経コンストラクション)
[画像のクリックで拡大表示]

豪雨でもないのに斜面が崩れる。管路を定期点検していたのに大規模な断水を引き起こす。調査や設計、維持管理の失敗で事故・トラブルを招くケースは後を絶たない。最近起こった6つの事例を取り上げ、何が盲点だったのかを探る。