全552文字
PR

 710年に今の奈良市につくられた平城京。政治や儀式が行われた平城宮跡で建造物の復元が進む。写真右は1998年に完成した朱雀門。宮跡は長らく田畑になっていたが、明治時代ごろから保存運動が加速し、現在は国営の平城宮跡歴史公園となっている。左は1914年に開業した近鉄奈良線。宮跡を避けて線路を敷設したものの、戦後の調査で平城宮の範囲が当初の想定よりも広かったことが判明。結果的に線路が宮跡を横切る格好になった。宮跡では自動運転バスの実証実験などが始まっている

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中