全492文字

 岩手県では、三陸鉄道リアス線が大きな被害を受けた。70カ所以上で土砂流入や線路冠水などが確認されており、7割以上の区間で運休中だ。再開のめどは立っていない。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い