PR
全585文字

 請負のルールを見直した改正民法が、2020年4月に施行される。約120年ぶりとなる抜本改正は、建設工事の商習慣に大きな影響を与える。代表例は、債権譲渡の規定だ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い