全524文字

 建物や橋といった大型構造物を3Dプリンターで建設する技術が、世界各国で目立ってきた。調査会社テックサイ・リサーチは、2024年までにコンクリート系の3Dプリンティングの世界市場が約5800万ドルに膨らむと見込んでいる。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い