全578文字
PR

 大都市圏以外の主要道路では、国と中日本高速道路会社が整備する延長132kmの中部横断自動車道で、事業化済みの全区間が2020年に開通する見通しだ。中部横断道は長野、山梨、静岡の各県の山岳地帯を貫く工事の難度が高く、これまで開通の延期を繰り返してきた。中部横断道の総事業費は当初よりも6割近く膨らみ、3154億円に達している。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料