全906文字

 CFRPをロッド材としてでなく、橋などの補修・補強材のシートとして使おうと新たに改良を加えているのが、三谷産業だ。19年9月には、金沢工業大学と連携して「高接着性CFRPシート」の開発を本格始動させた。特殊なプラズマを照射して、CFRPシートの樹脂の表面を改質する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料