全1591文字

 長崎市は2020年度から、長崎大学に30橋の点検・診断業務を委託している。大学の知恵を診断に役立てる他、民間資格の「道守認定者」に点検を依頼し、活躍の場を提供する。市の直営化を支援する役目も果たし、維持管理の効率化を目指す。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い