人手不足が大きな問題となっている建設産業界で、メンタル面の問題が貴重な人材を潰している。日経コンストラクションなどの独自調査によって、ハラスメントやコロナ禍の約1年で急拡大したテレワークが大きな要因となっていると分かった。2022年4月には中小企業にも対応が迫られる「パワハラ防止法」を踏まえた対策やテレワークへの上手な対応術など事態改善のヒントも探った。

(写真:日経コンストラクション)
(写真:日経コンストラクション)
[画像のクリックで拡大表示]