全679文字

 2021年1月の改正バーゼル条約の施行に伴い、リサイクルに適さない汚れたプラスチックごみを輸出する際に、相手国の同意が必要となった。廃プラスチックの排出量削減やリサイクルが一段と求められている。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い