PR
全720文字

 スウェーデン王立科学アカデミーは2019年10月9日、ノーベル化学賞の受賞者として、John B. Goodenough氏、M. Stanley Whittingham氏、旭化成 名誉フェローの吉野彰氏の3人を選定した。受賞理由は、「Liイオン2次電池の開発」である。

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い