全960文字
PR
(写真:Lenovo)
(写真:Lenovo)
[画像のクリックで拡大表示]

 折り曲げられるディスプレー技術が登場したことで、折り畳みスマートフォンが登場して話題となったが、その流れがノートパソコンにも訪れた。それが、中国Lenovo(レノボ、聯想集団)の「ThinkPad X1 Fold」だ。広げた時の画面サイズは13.3インチ。全体を画面として利用できる他、必要なときにはディスプレーの片面にソフトウエアキーボードを表示できる。通常のノートパソコンでいうキーボード部にはバッテリーが敷き詰められており、プロセッサー(CPU)などを実装したメイン基板や冷却ファンなどはディスプレー側に収納されている。