全44文字
PR

パワー/モビリティー

アクセスランキング
1 千葉の大規模停電は太陽光の有無で明暗、見えてきた新たな選択肢
(出所:PIXTA)
(出所:PIXTA)


 台風15号による千葉県内の大規模停電が長期化している。9月9日午前5時頃、台風は千葉市付近に上陸。東京電力パワーグリッド(東電PG)管内で約93万戸が停電した。9月16日午前1時時点でも約9万8000戸で停電が続いており、市民生活に甚大な影響が出ている。
2 台風15号で水上メガソーラーが損壊し火災、強風で流されパネルが折り重なる
3 ホンダ、新型「フィット」を東京モーターショーで公開
4 日本初、自動運転「レベル4」の大型トラックで公道走行
5 自動運転に虫は大敵、ソフトのバグも昆虫も
6 ホンダ「e」は停車中も価値を生む
7 トヨタ、「プレミオ」「アリオン」販売中止へ 価格上げた新型カローラで代替
8 名古屋大の自動運転車で接触事故 自車方向を誤検出、原因は不明
9 ボッシュ、電動化で1.5兆円の受注獲得
10 BMW新型「1シリーズ」が手放し運転機能を採用しなかった理由
11 ドローンが夜道を明るく照らす、アウディのEVコンセプト「AI:TRAIL」
12 コンチネンタルの新2眼カメラ、車外と車内の状況を1台で “頭脳”はルネサス
13 「太陽光の次は蓄電池」、州政府が相次いで普及政策を導入
14 マツダ、量産EVを東京モーターショーで公開
15 ボルボ初のEVは衝突安全重視
16 BMW、真っ黒でほとんど見えないベンタブラック塗装の「X6」
17 VW、新世代EV「ID.3」公開 OTA対応でソフト重視 
18 4700万円の不正が決定打に、“まだ辞めたくない”日産の西川CEO
19 ダイムラー新社長「高級セダンの将来形」、新型EVコンセプト「Vision EQS」
20 スバル、旧型水平対向エンジンの生産を2019年度内に終了