全45文字
PR

通信/モバイル

アクセスランキング
1
(表:Isaiah Research)
(表:Isaiah Research)
中国スマホ大手、新型肺炎で20年1Q出荷は最大20%減の見通し

 新型肺炎による需要の冷え込みが、Androidスマホを手掛ける大手企業を直撃しそうだ。市場調査会社の台湾Isaiah Research(以賽亞)によると、2020年第1四半期(1Q)の出荷台数は中国Huawei(華為)が10~15%ダウン、中国BBK(歩歩高)グループの中国Oppo(欧珀)と中国Vivo(維沃)が15~20%ダウン、インドやスペインといった海外市場で強い中国Xiaomi(小米)は5~10%ダウンする見込みだ。
2 クアルコム、最新5Gモデム「Snapdragon X60」と広帯域高Qフィルター技術「ultraSAW」発表
3 エリクソン、5G最速の4.3Gビット/秒達成、ファーウェイを抜く
4 5G NSA対応で“世界初”のコネクテッドカー実証実験、ノキアがソフトバンクと本田技研に装置提供
5 5Gスマホで試合映像伝送、ソニーがスポーツ中継で実現
6 「5Gはミッションクリティカルなアプリでこそ生きる」、クアルコムが解説
7 5GとIoT向けの無線通信技術、企業からの発表が目白押し
8 「放送のデジタル化で空いた周波数活用がデジタル経済大国への道」、GSMA提言
9 ファーウェイ、5Gを使った春節イベント生中継を支援、ドバイから北京へ
10 第5の柱「IIoT事業」を強化、英ダイアログが超小型のセンサー通信ICを発表