全1179文字
PR

SRモーターの考えは目から鱗
 Breakthrough「見えなくなるモーター、EVがフル加速」が印象に残った。アルニコ磁石の保持力が弱いという弱点を逆手に取ったSRモーターの考えは目から鱗(うろこ)だった。弱点を強みに変える発想の転換が必要だと感じた。(匿名希望、滋賀県、43歳)

モーターもシステム売りの時代?
 「見えなくなるモーター、EVがフル加速」が印象に残った。モーター・減速機などを一体化したIoAは、ユーザーがすぐに使える“システム売りの流れ"がモーターにも来ていることを感じさせるものだった。(匿名希望、広島県、36歳)

「なぜ今モーターか」が理解できた
 毎回読み応えのある記事に感服いたします。「見えなくなるモーター、EVがフル加速」が印象的だった。モーター技術自体は古くからあるのに、にわかに関心が高まっているのはなぜか、ニーズが開発に直結している背景が理解できた。特にIoAは、IoTの次のニーズとなり得ることに納得した。(服部正樹、千葉県、45歳)

永守さんの考えに共感
 Innovator「大学下克上を宣言、『2030年までに京大を抜く』」が面白かった。永守さんの考えである、「ソフトだけではなく、ハードは必要」「自分がいなくなると日本電産はただの大企業になる」「引退する前に、会社を大きくしておく」に共感した。(匿名希望、愛知県、58歳)

インタビューにワクワク
 「大学下克上を宣言、『2030年までに京大を抜く』」、Innovator「地球環境問題への貢献に使命、日本発のポストGAFAに期待」を読んで、永守重信氏の大学の話と吉野彰氏のインタビューにワクワクしました。また、以前連載していたアンテナや放熱などのような話は、本誌の中でもちょうど良いスパイスな感じで一息つけます。このような連載が毎号載っていると良いと思います。(大山勝、東京都、48歳)

環境問題に対する取り組み加速に期待
 「地球環境問題への貢献に使命、日本発のポストGAFAに期待」を読み、吉野彰氏の環境問題への貢献に関して感銘を受けた。太陽光・風力などさまざまな発電手段があるが、これらの電気をためるデバイスとしての電池はますます重要なものとなる。吉野氏の発言を受けて、社会全体が環境問題に対する取り組みを加速することを期待する。(匿名希望、神奈川県、46歳)

ローカル5Gの入門講座を
 Hot News「『量子超越』にノーゴールの笛、今後も超えられないとの指摘も」が印象に残った。一般の役に立つまでには、いまだ時間が掛かることが何となく分かった。今後は、ローカル5Gの基地局、端末のコストなど、導入の入門講座の記事を読んでみたい。(匿名希望、東京都、45歳)

パワエレの記事をもっと
 パワーエレクトロニクス関係の記事をもっと読んでみたいです。(永田多聞、神奈川県、27歳)

好評記事ランキング
順位  記事 
1Breakthrough「見えなくなるモーター、EVがフル加速」
2Hot News「『量子超越』にノーゴールの笛、今後も超えられないとの指摘も」
3Hot News「Googleの新スマホ『Pixel 4』、初のミリ波センサー搭載」
4Innovator「大学下克上を宣言、『2030年までに京大を抜く』」
5 Teardown「美しき名機Galaxy Fold、内部構造は『チョウ』だった」