日本で5G(第5世代移動通信システム)の商用サービスが始まってから約1年半が過ぎた。5Gエリアが限られているにもかかわらず、早くも国内外で5Gの次の世代の通信システム「6G」に向けた動きが活発化している。見えてきたのは5Gを超える多様な価値を提供する通信システムだ。