全6789文字

 スルガ銀行が2022年5月、永住権を持たない外国人向けに普通口座をスマートフォンで開設できるサービスを開始した。地方銀行では初めてという。コロナ禍で非対面の顧客接点強化が重要になるなか、ITリテラシーや国籍を問わず、いかに金融サービスをくまなく提供するかが課題となっていたことが背景にある。

この記事は日経FinTech購読者限定です