全1377文字

 「地域における個人と企業のハブとなる役割を担わせたい」。栃木銀行営業統括部DX推進室室長の森山仁氏は、来春にリリースを予定している新しいバンキングアプリについて、このように語る。

この記事は日経FinTech購読者限定です