全1329文字

 ジェーシービー(JCB)が、スマートフォン決済領域に本格参入することを決めた。2023年春をめどに、事業者がスマホアプリに決済や送金機能を組み込める「Embedded Finance(組み込み型金融)」基盤の提供を開始。2023年中にはJCB自身が、同基盤上で稼働するモバイルウォレットアプリをリリースする計画だ。

この記事は日経FinTech購読者限定です