全1355文字

 損害保険ジャパンが、EC(電子商取引)プラットフォームの世界的大手である「Shopify」の出店者に対する保険提供に乗り出した。Shopifyの出店者向けダッシュボードから保険の加入、管理、事故報告までをオンラインで完結できる。Shopifyが提供するAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を活用し、手続きに係る負荷を軽減している点が特徴だ。テストマーケティングとしてスタートし、まずは数年で数億円の売り上げを目指す。

この記事は日経FinTech購読者限定です