全1490文字

 「勘定系システムの運用業務を共同化・共通化して、コスト削減を図る」。横浜銀行 執行役員ICT推進部長の小貫利彦氏は「地銀共同センター・MEJARシステム・ワーキンググループ(CMS-WG)」の狙いをこう述べる。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料