全5299文字

 山口県の西京銀行は、次期勘定系システムとして日本ユニシスのオープン勘定系システム「BankVision」を採用すると発表した。第二地銀では初めての採用となる。新システムの稼働開始は2024年を予定している。

この記事は日経FinTech購読者限定です