全3184文字

 主要国で初となる中央銀行デジタル通貨(CBDC)の正式発行が秒読みの段階に入った。中国政府は2022年1月4日、一般向けに「デジタル人民元」用デジタルウォレット試行版の配信を始めた。これまで市中で進めてきた実証実験は、当局が抽選を通じて希望者に配布したお金を使うものだった。いよいよ一般の人が、アプリに銀行からお金をチャージして利用できるようになる。

この記事は日経FinTech購読者限定です