全2504文字

 英国の金融行為監督機構(FCA)は今月、暗号資産交換業大手Binanceの英国での事業を禁止した。同社は多くの暗号資産に関してグローバルに事業を展開しているが、この件を機に英国ではバークレイズをはじめとする複数の銀行がBinanceに対する送金サービスを停止している。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料