全2437文字

 三菱UFJ信託銀行はコロナ禍を機に、従業員の貢献意欲を可視化するクラウドサービスを導入した。データを基に、自発的な組織改善の促進や人事施策の実施を後押しするのが狙いだ。米Microsoftの生産性可視化ツールの導入も見据え、より深い分析に取り組む。

この記事は日経FinTech購読者限定です