PR

 青色半導体レーザーを用いたレーザー加工技術の開発が国内の研究機関や企業で進められている。青色は波長が約450nmと短いため、従来のレーザーでは加工が難しかった銅などの金属が加工できる。日本は青色半導体レーザーの高い技術力を武器に、次世代のレーザー加工機でシェア拡大を狙う。国産青色半導体レーザーの開発状況を探った。

この記事は有料会員限定です

「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料