全2006文字
PR

 制御・計測技術を中心とした産業分野の展示会「IIFES2019(Innovative Industry Fair for E x E Solutions 2019、アイアイフェス)」。旧「SCF/計測展TOKYO」を刷新して生まれ変わったこの展示会。「日本発、MONODZUKURIが世界を加速する」をスローガンに掲げた会場の注目展示をレポートする。

[画像のクリックで拡大表示]

手作業組み立てをAIで代替 オムロン

オムロンはロボットの制御にAIを活用したデモンストレーションを披露した。垂直多関節ロボットに取り付けたハンドで軸受を模したリング状部品をつかみ、固定した軸部品にはめ込んだり取り外したりする。一見簡単そうだが、リング状部品と軸部品の隙間が非常に小さいので精度が求められる上、ハンドをうまく動かさないとリンク状部品を軸部品にはめ込めない。このハンドの最適な動きを学習するプロセスにAIを活用した。これにより暗黙知だった作業を形式知化できるという。(高野)

(写真:日経クロステック)
(写真:日経クロステック)
[画像のクリックで拡大表示]