全832文字
PR

 NTTドコモの「製造業受発注マッチングプラットフォーム」は、発注企業に対して受注企業の候補を複数提示するサービス()。マッチング機能に人工知能(AI)技術を活用した。2020年8月から、約70社の企業が参加するトライアルサービスを始めている

図 「製造業受発注マッチングプラットフォーム」の概要
図 「製造業受発注マッチングプラットフォーム」の概要
見積もり依頼を出すと受注企業の候補をいくつか提示してくれる。システムが自動で受注企業を選ぶわけではない。(NTTドコモの資料を基に日経ものづくりが作成)
[画像のクリックで拡大表示]
* 利用料金の詳細は未定。商用化は2021年春の予定。