全4048文字
PR

福島第1原子力発電所
廃炉への道のり

2011年3月11日、東日本大震災発生。福島第1原子力発電所は大津波に襲われた。1・3・4号機は水素爆発、1・2・3号機は炉心溶融に至る。 事故から10年目を迎える中、国が定める「中長期ロードマップ」に基づき廃炉が進められている。(写真:東京電力ホールディングス)

震災直後の福島第1原子力発電所 2011年3月
震災直後の福島第1原子力発電所 2011年3月
[画像のクリックで拡大表示]

事故発生

破損した3号機原子炉建屋
破損した3号機原子炉建屋
2011年3月

原子炉安定化
構内調査
(遠隔操作ロボット)

2号機オペレーティングフロアを片付ける遠隔操作ロボット
2号機オペレーティングフロアを片付ける遠隔操作ロボット
2018年9月

障害物除去
汚染水対策
(排気筒解体メカ)

4号機への重機荷下ろし
4号機への重機荷下ろし
2012年6月

使用済み
燃料撤去
(取り出し治具)

4号機使用済み燃料取り出し
4号機使用済み燃料取り出し
2013年11月

燃料デブリ
取り出し
(全長22mロボットアーム)

2号機格納容器内の堆積物調査
2号機格納容器内の堆積物調査
2019年2月

廃炉措置完了
2040年以降

1・2号機排気筒の解体
1・2号機排気筒の解体
2020年4月
福島第1原子力発電所を視察する菅首相 2020年9月
福島第1原子力発電所を視察する菅首相 2020年9月
[画像のクリックで拡大表示]