「NAロードスター」(マツダ)、「Z2・Z1」(川崎重工業)といったかつての名製品が、今でも数万台規模で現役だ。それらを動かし続けられるよう、メーカーがレストアサービスや部品の復刻生産を手掛けている。「AIBO」(ソニー)の修理を手掛ける企業には数千人のユーザーが助けを求める。20~30年の時を経て、製品に強い愛着を持つユーザーは、他には代えられない価値を製品に感じている。そのような価値を維持するためには、必ずしも昔の通りに製品や部品を復活すれば良いとは限らない。その実際を5つの事例で見ていく。

(出所:マツダ)
(出所:マツダ)
[画像のクリックで拡大表示]

製品名/NAロードスター(ユーノス・ロードスター)
メーカー/マツダ
発売時期/1989年9月~1998年1月
取り組み/CLASSIC MAZDA、NAロードスターレストアサービス(マツダ)

(出所:川崎重工)
(出所:川崎重工)
[画像のクリックで拡大表示]

製品名/Z2(750RS)Z1(900super4)
メーカー/川崎重工業
発売時期/Z2:1973年4月~1978年、Z1:1972年8月~1976年 取り組み/シリンダーヘッド再生産(川崎重工業)

(出所:日経ものづくり)
(出所:日経ものづくり)
[画像のクリックで拡大表示]

製品名/AIBO(先代)
メーカー/ソニー
発売時期/1999年6月~2006年3月
取り組み/修理サービス「愛慕ドック」(ア・ファン~匠工房~)

(出所:阪堺電気軌道)
(出所:阪堺電気軌道)
[画像のクリックで拡大表示]

車両名/モ353(路面電車)
メーカー/帝国車両工業
竣工時期/1963年
取り組み/金属3Dプリンターによる逆転空気シリンダー製作・交換(阪堺電気軌道・日本積層造形)

(撮影:柴 仁人)
(撮影:柴 仁人)
[画像のクリックで拡大表示]

名 称/零戦(零式艦上戦闘機)
メーカー/三菱重工業・中島飛行機
製造時期/1939~1945年
取り組み/零戦ラバウル基地改造機(非稼働)の所有・修復(国立科学博物館)、展示(科博廣澤航空博物館)