近年急速に関心を集めているクラウドサービスがある。IDaaSだ。IDaaS専業ベンダーとして米最大手のオクタは2020年9月に日本法人を設立した。2021年3月には同業である米オースゼロの買収を発表するなど、ビジネスを拡大している。また同月には同じくIDaaSベンダー大手の米セールポイントが日本事業の本格化を発表するなど、動きは活発だ。