PR

 「現場までLANの有線ケーブルが届かない」といった理由で無線LANの導入を検討しなければならないことがあります。そんなとき、無線LANの提供予定エリアから有線LANの接続ポイントまで100m以上離れていたり、アクセスポイント(AP)を接続するPoE対応スイッチにポートの空きがなかったりするケースもあります。その解決策になるのが、「ワイヤレスメッシュ」(メッシュ)という機能です。

この記事は有料会員限定です

「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い