全4452文字
PR
▼DNSラウンドロビン
DNSはDomain Name Systemの略。ラウンドロビンは複数の対象を順番(循環的)に指名することを指す。
▼名前解決
ドメイン名などからIPアドレスを調べること。
▼ゾーンファイル
ゾーンは特定のDNSサーバー(権威DNSサーバー)が管理する範囲を指す。そのゾーンの管理情報を記述したのがゾーンファイルである。
▼Aレコード
あるドメインに関する情報(レコード)の1つ。特定のドメイン(ホスト)名に対応するIPアドレスを定義する。
▼負荷分散装置
ロードバランサーなどとも呼ばれる。
▼リバースプロキシーサーバー
通常のプロキシーサーバーとは逆に、特定のサーバーの代理として外部のクライアントやサーバーからのアクセスに応答するサーバー。
▼重み付け
比率やRatioなどとも呼ばれる。
▼SNMP
Simple Network Management Protocolの略。
▼最小コネクション数
最小接続やLeast Connectionsなどとも呼ばれる。
▼PHPファイル
PHPはWebサーバー上で動的にページを作るプログラム言語の1つ。
▼HTTPヘッダー
HTTPはHyperText Transfer Protocolの略。Webの通信などに使用する。HTTPヘッダーには、リクエストやレスポンスに関する情報や、やりとりする情報を交渉(ネゴシエーション)するための情報などが含まれる。
▼セッション
ここでは、クライアントがWebサイトにアクセスして実施する一連のやりとりを指す。
▼Cookie
クライアント(Webブラウザー)とサーバー(Webサーバー)との通信において、通信状態を管理するためにクライアント側に保存しておく情報、もしくはそれをやりとりするための仕組み。Cookieの情報はHTTPヘッダーに格納されてクライアントとサーバー間でやりとりされる。
▼HTTPS
HyperText Transfer Protocol Secureの略。HTTPをTLSで暗号化する通信プロトコル。
▼SSLアクセラレーター
HTTPSの暗号化と復号の処理を担う専用機器。SSLはSecure Sockets Layerの略。TLSの基となったプロトコル。