(写真:(C)iStock.com / izusek)
(写真:(C)iStock.com / izusek)

パスワードは利用者の認証に長らく使われてきた。だがその役割はそろそろ終わりを迎えつつある。パスワードは情報の漏洩や不正アクセスといったセキュリティー事故を引き起こす原因となっている。多要素認証やシングルサインオンが普及したことで、「パスワードがいらない」時代がやってくる。