現在ではセキュリティーの強化に役立つ様々なツール(ソフトウエアやサービス)が無料で公開されている。これらをうまく利用すれば、コストをかけずに組織や個人のセキュリティーレベルを高められる。しかし闇雲に利用するのは禁物だ。仕組みや注意点を知らずに使うと、かえってセキュリティー上のリスクになる場合がある。そこで本特集では代表的な無料セキュリティーツールである「マルウエア検査」「VPNサービス」「サーバー証明書」を取り上げ、利用の際の注意点をまとめた。