写真:©iStock.com/Gulcin Ragiboglu
写真:©iStock.com/Gulcin Ragiboglu

脆弱性などの情報をWebサイトから手作業で集めるのはかなりの手間がかかる。定期的に同じ処理を手作業で繰り返すのはばかばかしい。Webサイトから必要な情報だけをそいで(スクレイプして)集める作業を「スクレイピング」という。Pythonのライブラリーを活用してスクリプトを作れば、こうした定型作業を自動化できる。