全1545文字
PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 EU(欧州連合)は、2021年4月21日、AI(人工知能)に関する包括的な規制案(AI規制案)を公表した。欧州連合は、2020年2月に「White Paper on Artificial Intelligence」を公表するなど、AIについて、開発を促進しつつ、その使用に伴うリスクを制御すべく規制案について検討をしてきた。

 EUは、施行されグローバル・スタンダートとなりつつある一般データ保護規則(GDPR)をはじめとして、データ・ガバナンス規制やデータ・サービス規制の案を公表するなど、デジタル分野における規制において世界をリードすべく規制改革を進めている。このような中、世界で初めてAIを規制するルール案を公表したことは注目される。そこで、このAI規制案の概要について見ていくこととする。